小型3軸加速度ロガー AccStickとは…

これまでにない小型、軽量化を実現

設定・充電用ケーブル

AccStickは、これまでに無い画期的な小型化、軽量化を実現した加速度ロガーです。
センサ、バッテリー、メモリを一体化し、ケーブルレスで加速度を計測することができます。
アルミケースは計測対象へ、両面テープによる貼り付けとネジ止めによる貼り付けの両方の取り付け方法へ対応しており、従来の加速度計ではサイズや取り付け方法の問題で計測が困難であった、狭い場所や回転物の揺れ状態の確認、落下や衝撃の評価など、さまざまな用途における加速度計測を可能としました。

特長

●世界最小クラスのサイズ(32.4×21.0x10.5mm)を実現した超小型3軸加速度ロガー

サイズは21.0×32.4×10.5mm、重さは15g。どこへでも設置でき、測定に影響を与えません。
ケースには固定用の取り付け穴がありますので、計測を確実なものにします。

●2つの加速度センサを搭載し、衝撃と振動の両方への計測へ対応

振動用(±16G)、衝撃用(±400G)、2つのセンサを1つのユニットに内蔵しており、計測レンジの設定により、あらゆる目的の加速度測定を可能にします。
傾斜測定から振動試験、落下試験までオールマイティに使用できます。

●大容量メモリ

4Mバイトのメモリを装備、XYZデータそれぞれ50万ポイントのデータ記録が可能です。

●専用ソフトウエア

専用ソフトウエアにより、各種設定および計測データの読み込みをPCで行います。
計測データはcsv形式でファイル保存することができ、一般的な表計算ソフトなどでデータの加工や解析を行うことができます。

●大容量リチウム電池の採用

充電可能なリチウム電池を内蔵しています。

詳しくはPDFファイルをご参照ください。

用途例

梱包物落下時の衝撃値確認

設備の振動レベル確認

●自動車走行実験時の各種部品にかかる振動レベルの計測
●電子機器が落下時に受ける衝撃レベルの確認
●人体やロボットの挙動モニタリング
●フォークリフト、ベルトコンベアなど物流環境で発生する振動や衝撃のレベル確認
●各種スポーツ用品の振動衝撃計測
●生産設備メンテナンス管理  など

▶製造元:神栄テストマシナリー株式会社

資料

超小型加速度ロガー AccStick  PDFダウンロード